一人暮らしで便利な物件|住みやすい賃貸を見つける一番良い条件とは

一人暮らしで便利な物件

模型

一人暮らしや短期の転居で便利な物件とは何か

単身赴任などの一人暮らしや、自宅を新築する場合など、数年以内に引っ越すことが決まっている場合には、特に重視するべきポイントがあります。それは「利便性」です。長く暮らす場合は、景観や家具の配置のしやすさなども大きなポイントになります。しかし1~2年以内ならば面倒がなく、引っ越しやすく、住みやすいことが重要なのです。

家具付き賃貸はいつでも使いやすい

特に便利で済みやすいのが、家具付き賃貸です。家具付き賃貸では、テレビやエアコン、ベッドなどのわざわざ買い足すには高額すぎる家具家電が、すぐ使える状態で用意されています。そのため、余計な出費がかからず、また引っ越しの手間もなく、身一つで入居・転居ができるのです。そのため、家具付き賃貸物件の人気が年々高まっています。

家具付き賃貸を選ぶ基準

家具付き賃貸ならどこでもいいというわけではありません。さらに良い部屋を選ぶための基準があります。それは一か月単位ではなく、一年単位の賃貸を選ぶことです。月単位の契約に比べて、年単位の家具付き賃貸は、大幅に家賃を下げることができるのです。特に大阪には住みやすく、快適な家具付き賃貸物件が多くあります。きっと条件に合う部屋が見つかるはずです。

利用者の声を聴いてみよう

良い部屋を選ぶためには、他にもポイントがあります。それは実際に住んだ経験のある人に、住んでいた時のメリットを聞いてみることです。家具付き賃貸でどの部分が気に入ったのか、あるいは何で得したのかといったことを聞いてみて、部屋探しの参考にするのです。

家具付き賃貸に住んでみた感想

費用が思っていたより安く済んだ 男性/34歳

家具付き賃貸を借りてみて良かったと思うことは、やはり費用が安く済んだことです。1年間の単身赴任が決まり部屋を借りることにしたのですが、家族がいるので家から家電を持ってくるわけにはいきません。かといってわざわざ一人用のものを買うのはもったいない、という悩みにずばりと応えてくれました。

故障があっても問題ないことが良い 女性/29歳

機械に弱いので、以前住んでいたところでは、家電が故障した時に修理の相談をしたり、電球が切れたときに交換したりといったささいなことで困っていました。今の部屋では、故障にも保険がついていて、すぐに対応してくれるので助かっています。

急な事態でも対応してくれるので助かった 男性/41歳

以前出張があり、会社名義で3か月だけ利用しました。家具や家電が完備されていましたし、カードキーをなくしてしまったときも、フロントに言えばすぐに対応してくれました。サービスが行き届いていて、高級ホテルに宿泊しているような気分で利用できました。

広告募集中